防災

施設名電話番号
品川区役所03-3777-1111
品川区役所 荏原第2地区センター03-3782-2000
荏原警察署03-3781-0110
荏原消防署03-3786-0119
荏原消防署 旗の台出張所03-3783-0119
品川区清掃事務所 荏原庁舎03-3786-6552

<休日・夜間診療>

品川区役所ホームページから

区内の応急診療所(内科・小児科・歯科・接骨)

   区では、医療機関の多くが休診する日曜・休日および土曜・平日夜間において、急な発熱、腹痛など
入院を要しない程度の症状を発症した方を対象に応急診療を行っています。
 受診の際は、以下の注意事項を必ずご確認ください。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■応急診療所のうち医師会休日診療所における受付方法と受付時間の変更のお知らせ

季節性インフルエンザ等の流行による受診者数増加に備えるための新型コロナウィルス感染防止対策として、令和2年10月より、医師会休日診療所の受診方法と受付時間を次のとおり変更いたします。

◇受診方法については、予約制となります。
受診にあたっては、来所前に受診を希望する医師会診療所に必ず事前に電話連絡をし、受診の予約をお願いします。予約をせずに来院いただいた場合は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、受診をお断りさせていただきます。この場合は、改めてご予約をいただいた上で受診いただくことになります。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

◇受付時間については、午後9時までとなります。
 受診の予約のための電話連絡の受付時間は、午後9時までとなります。受付時間内に予約をいただいていない場合は受診できません。受診者の増加により電話がつながり難い場合もありますので、時間に余裕を持ってご対応ください。

また、予約時の混雑状況等によっては、受付時間内にご連絡をいただいた場合においても、受診をお受け出来ない場合があります。ご了承ください。
以上、ご不便をおかけいたしますが、区民の皆様と医療従事者の安全を確保するため、ご理解とご協力をお願いいたします。


 なお、医師会休日診療所以外の応急診療所における対応については、従前どおりで変更はございません。
 必ず電話連絡のうえ、受診してください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■注意事項全般

♦受診前の電話連絡、受付時間、健康保険証の持参等について
・受診の際は、症状等について必ず電話連絡のうえ、お出かけください。
 ※医師会休日診療所は予約制となります。
・受付は診療終了時間の30分前で終了します。時間に余裕をもって受診してください。
 ※医師会休日診療所は1時間前(午後9時)終了となります。ご注意ください。
・受診される際には、健康保険証を持参してください。乳幼児医療証またはこども医療証をお持ちの方は、
 健康保険証と一緒に必ずご持参ください。健康保険証をお持ちにならない場合は自費となりますので、
 ご注意ください。

♦診療科目等について
・応急診療所では、外科的な対応はしておりません。外科的な対応は救急病院へお問い合わせください。
 *区内の救急病院は、本ページ下部に掲載しております。
・応急診療所は、初期救急(入院を要しない程度の方)の診療を行います。
・応急診療所は、受診を継続して行う施設ではありません。緊急の場合以外は、通常の診療時間内に各
 医療機関で診療を受けてください。定期的に受診することはできません。

♦診療体制等について
・応急診療所は、限られた人員で診療をする応急的な施設であることをご理解のうえ受診してください。
 よって、お薬も1日分程度の最小限のお渡しとなります。休日明けにあらためてかかりつけ医等での
 受診をお願いします。
・日曜・休日の診療では、診療スタッフの昼食等の時間を確保するためお待ちいただく時間が長くなる
 場合があります。
・インフルエンザ流行期等においては、受診者が集中し診療までの待ち時間が長くなる場合があります。
 また、限られた診療体制のため、応急診療所への電話もつながり難くなることがあります。ご了承く
 ださい。
・災害・天候等での関係で施設の使用ができない場合、その他応急診療所の開設に支障がある場合には、
 やむを得ず急遽休診とさせていただく場合があります。
日曜・休日の応急診療所はこちらから(PDF : 35KB)

【音声確認用】日曜・休日の応急診療所はこちらから(EXCEL : 16KB)

土曜・平日夜間の応急診療所はこちらから

 ※携帯電話でもご覧になれます。
https://www.city.shinagawa.tokyo.jp/mbl
ブックマークしておくと便利です。

眼科の救急診療(休日、土曜、平日の時間外)

時間外救急ですので、診療時間については、受診の際にお問い合わせください。

 診療日 病院名 電話 所在地 地図
日曜・月曜・水曜・土曜・祝日東邦大学医療センター大森病院03-3762-4151大田区大森西
6-11-1
[地図]
日曜・火曜・金曜・土曜・祝日昭和大学病院附属
東病院
03-3784-8383品川区西中延
2-14-19
[地図]
木曜(木曜が祝日の場合も対応)保健医療公社
荏原病院
03-5734-8000大田区東雪谷
4-5-10
[地図]

東京都全域の医療機関案内

〔ひまわり〕医療機関案内サービス

急に子どもが熱を出した、ケガをして会社の近くの診療所をさがしているなどの問い合わせに、

24時間体制で医療機関情報を提供します。

電話:03-5272-0303

聴覚・言語障害者専用 FAX:03-5285-8080

外国語による相談案内  電話:03-5285-8181
(午前9時~午後8時)

※ホームページから住所や最寄り駅で検索できます 。

子供の健康相談室(小児救急相談)

小さいお子さんをお持ちの保護者の方が子供の急病(発熱、嘔吐、けいれん等)にどう対処したらよいのか、 病院の診療を受けた方がよいのか、など迷ったときに、小児科医師・看護師が電話で相談に応じます。

電話:#8000  IP電話などは:03-5285-8898

受付時間

月曜~金曜(休日・年末年始を除く)   午後6時~翌日午前8時

土曜、日曜、祝日、年末年始   午前8時~翌日午前8時

区内の救急医療機関

*必ず電話をしてからおいでください。
*健康保険証を忘れずにお持ちください。

病院名電話所在地地図主な診療科目
第三北品川病院03-3474-1831北品川3-3-7[地図]内科・外科他
NTT東日本関東病院03-3448-6111東五反田5-9-22[地図]内科・外科他
昭和大学病院03-3784-8000旗の台1-5-8[地図]内科・小児科・外科他
旗の台病院03-3781-1108旗の台5-17-16[地図]内科・外科他
大崎病院
東京ハートセンター
03-5789-8100北品川5-4-12[地図]循環器内科・心臓血管外科他
稲波脊椎・関節病院03-3450-1773東品川3-17-5[地図]整形外科・内科
東京品川病院03-3764-0511東大井6-3-22[地図]内科・外科他

救急車を呼んだほうがよいか迷ったときの相談

迷ったら「#7119」にお電話を

「救急車を呼ぶべきか迷っている」「病院に行くべきか迷っている」「応急手当の仕方がわからない」「救急医療機関が見つからない」など、急な病気やケガの際に迷ったときなどに利用しましょう。 「東京消防庁救急相談センター」では、医師・看護師・救急隊経験者等の相談医療チームが24時間体制で適切なアドバイスを行っています。

東京消防庁救急相談センター 電話:#7119   IP電話などは:03-3212-2323

品川区役所ホームページから

感染に関する相談窓口
コールセンター
発熱等の症状がある方のうち、かかりつけ医がいる方

日ごろ受診されている医療機関に電話でご相談ください。

発熱等の症状がある方のうち、かかりつけ医がいない方

東京都発熱相談センター
 電話03-5320-4592 (24時間対応)
 症状に応じて、地域の身近な医療機関をご案内いたします。

品川区医師会かかりつけ医紹介窓口
 電話03-3450-6676 午前9時~午後5時(平日のみ)

荏原医師会  かかりつけ医紹介窓口
 電話03-5749-3088 午前9時~午後5時(平日のみ)
 症状に適した、かかりつけ医となる医師をご紹介します。

発熱等の症状はないが、新型コロナウイルスに関する感染の予防、感染不安などについて相談したい方

品川区 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口
 電話03-5742-9108 (午前9時~午後5時(平日のみ))

東京都 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口(新型コロナコールセンター)
 電話0570-550-571 (午前9時~午後10時(土日祝日含む))
   ※聴覚障害のある方など電話での連絡が難しい方の相談 FAX03-5388-1396

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口
 電話0120-565-653 (フリーダイヤル、午前9時~午後9時(土日祝日含む))
 ※聴覚障害のある方は、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ(別ウィンドウ表示)をご覧ください。

外国人の方で、感染拡大に伴う不安や生活への影響について相談したい方

東京都外国人新型コロナ生活相談センター
(とうきょうと がいこくじん しんがたころな せいかつそうだんせんたー)
 電話0120-296-004  (フリーダイヤル、午前9時~午後5時(平日のみ)) 

新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国・入国された方

「新型コロナウイルス感染症について」ページをご確認ください

チャットボットに質問する

新型コロナウイルスについてチャットボットに質問をする(チャットボット画面が開きます)

品川区役所ホームページから

【3月29日更新】新型コロナウイルスワクチン接種についてのお知らせ

ファイザー社製ワクチンが令和3年2月14日付で薬事承認され、医療従事者等への接種が開始されました。その後、国が決定した接種順位に従って接種を進めていく見込みです。高齢者の方は4月以降に接種が開始されます。接種可能な時期が来たら、区から「接種券」など接種に必要な書類を住所地に郵送します。

新着情報

【令和3年3月29日(月)】
 
「接種券の郵送について」の発送予定時期を変更しました。
 
「接種が受けられる場所」に「大井競馬場」を追加し、各施設の時期を変更しました。

【令和3年3月18日(木)】
 
「接種が受けられる場所」に地図を追加しました。

【令和3年3月15日(月)】
 「接種の対象や接種順位」「接種券の郵送について」「接種が受けられる場所」を更新しました。

新型コロナウイルスワクチン接種に関する相談窓口

コールセンター

品川区では、新型コロナウイルスワクチン接種に関するコールセンターを令和3年3月1日に開設しました。
時間帯によっては電話がつながりにくい場合があります。
厚生労働省のコールセンター、区ホームページの「よくある質問」、相談チャット(AIチャットボット)もご活用ください。

品川区新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

電話:03-6633-2433
FAX:03-6684-4845
受付時間:午前9時~午後5時(火曜日は午後7時まで)
※土日・祝日も実施
※英語・中国語でも対応

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話:0120-761770(フリーダイヤル)
受付時間:午前9時~午後9時
※土日・祝日も実施
※聴覚に障害のある方は、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ(別ウィンドウ表示)をご覧ください。

現在、国から示されている情報をお知らせします

接種の対象や接種順位

国が確保したワクチンは、徐々に供給されることになりますので、国が決定した接種順位に従って接種を行っていきます。
現時点では、次のような順位が示されています。

(1)医療従事者等
(2)高齢者(昭和32年4月1日以前生まれの方)
(3)高齢者以外で基礎疾患を有する方
(4)高齢者施設等の従事者
(5)60~64歳の方(昭和32年4月2日~昭和37年4月1日生まれの方)
(6)その他の方(16歳未満は除く)

※年齢の基準日は、令和4年3月31日時点です。
※妊婦・妊娠している可能性のある方・授乳中の方は主治医にご相談ください。
※接種順位については、国からの指示により、今後変更の可能性があります。
※当初、ワクチン供給量が少ないので、高齢者施設(特別養護老人ホーム等)の65歳以上の入所者から接種を行う予定です。
ワクチン接種

接種は任意です

新型コロナウイルスワクチン接種は任意であり、強制ではありません。
予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方についてしっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行うこととなります。

費用は無料です

全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。

接種券の郵送について

区から「接種券」など接種に必要な書類を住所地に郵送します。
ワクチン供給の見通しが立ちしだい、5月上旬以降に発送する予定です。

ワクチン接種までの流れ

「接種券」など、接種に必要な書類を住所地に郵送
 ↓
ワクチン接種を受ける接種会場や医療機関を決め、電話やインターネットでご自身で予約
 ↓
予約した日時に、区より郵送される「接種券」と「本人確認書類(運転免許証・健康保険証・マイナンバーカードなど)」を必ず持参のうえ接種会場へ

※医療従事者等の方は、区から郵送される接種券は使用しません。詳しくは、勤務先を通じてお知らせする予定です。

注射器

接種回数

2回(ファイザー社製ワクチンの場合)

接種が受けられる場所

原則として、品川区内の接種会場や医療機関で接種を受けていただきます。詳細が決まり次第、順次こちらのページでご案内します。

接種会場(予定)
接種会場地図

 

 施設名   所在地   時期
1障害児者総合支援施設ぐるっぽ  南品川3-7-7
地図(別ウィンドウ表示)
令和3年5月中旬~
2旧荏原第四中学校   豊町3-5-31令和3年5月中旬~
3大崎第一地域センター   西五反田3-6-3
地図(別ウィンドウ表示)   
令和3年5月中旬~
4旧ひろまち保育園   広町2-1-18   令和3年5月中旬~10月   
5ウェルカムセンター原・交流施設   西大井2-5-21
地図(別ウィンドウ表示)   
令和3年5月中旬~  
6こみゅにてぃぷらざ八潮   八潮5-9-11
地図(別ウィンドウ表示)   
令和3年5月中旬~   
7品川区医師会館北品川3-7-25令和3年5月中旬~
8荏原医師会館中延2-6-5令和3年5月中旬~
9大井競馬場勝島2-1-2
地図(別ウィンドウ表示)
令和3年5月中旬~

※ワクチン数量、医師・看護師等の確保状況により開設日・予約枠数が変動するため、開設期間等は未定です。
※上記施設内の一部を接種会場として使用します。詳細が決まり次第、随時掲載します。
※当初予定していた「八潮学園」は、「こみゅにてぃぷらざ八潮」に変更になりました。

※次のような事情のある方は、品川区以外でワクチン接種を受けることができる予定です。具体的な手続きは今後ご案内します。
・入院、入所中の品川区以外の医療機関や施設でワクチン接種を受ける方
・基礎疾患があり、治療中の医療機関でワクチン接種を受ける方
・お住まいが住所地と異なる方

接種会場

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

一般的にワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が極めてまれではあるものの、避けることができないことから、救済制度が設けられています。救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金などの給付)が受けられます。

 ▸厚生労働省 予防接種健康被害救済制度(別ウィンドウ表示)
 
新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。
 
ワクチン接種後の副反応に関する相談を受け付けるための相談窓口を、今後東京都が設置する予定です。設置されましたらこちらのページでご案内します。

ワクチン

リンク

 ▸品川区 新型コロナウイルス関連情報
 ▸厚生労働省 新型コロナワクチンについて(別ウィンドウ表示)

お問い合わせ

新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
電話:03-6633-2433
FAX:03-6684-4845
受付時間:午前9時~午後5時(火曜日は午後7時まで)
※土日・祝日も実施
※英語・中国語でも対応

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
電話:0120-761770(フリーダイヤル)
受付時間:午前9時~午後9時
※土日・祝日も実施
※聴覚に障害のある方は、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ(別ウィンドウ表示)をご覧ください。